pickup
鬼滅の刃 遊廓編の次はアニメではやらない?原作の何巻にあたるの?

いよいよスタートした鬼滅の刃の遊郭編!
無限列車編が意外に長かったので待ちくたびれましたね。

アニメ2期のメインとなる遊郭編。

気になるのが遊郭編の次の話。
遊郭編の次はアニメではやらないのでしょうか。

また、遊郭編の次は原作の何巻にあたるのかを調べてみました。




鬼滅の刃 遊郭編の次は?

鬼滅の刃遊廓編を子供にみせても大丈夫?悪影響がどれくらいあるのか
鬼滅の刃 アニメの続編はいつスタート?遊郭編だけでは尺が足りない

12月から公開となった鬼滅の刃の遊郭編。

原作でも人気が高いシリーズ!
1話をみましたが、すごい期待できそうですね遊郭編。

遊郭編は無限列車編の4ヵ月後の話。
煉獄さん亡き後にメインとなるのは音柱である宇随天元。
派手好きな柱なだけに、どんな展開になるのか楽しみ。

気になるのが遊郭編の次の章!!
鬼滅の刃の遊郭編の次はどんな章なのでしょう。

 

遊郭編の次は刀鍛冶の里編です。

 

刀鍛冶編は遊郭編の2か月後を描いたストーリ。
炭治郎が無限列車編に続き刀の刃こぼれを起こしてしまい、
鋼鎧塚さんに会いに刀鍛冶の里へいくというストーリー。

蜘蛛山編では刀をおり、無限列車編では刀を投げてなくし今度は刃こぼれ。
毎回鋼鎧塚さんに追い回されてるのに懲りないですね。

 

刀鍛冶編は恋柱の甘露寺密離と霞柱の時透無一郎がメイン。
柱が2人一遍に登場するのはここから。

中々柱のバトルが見られないのでそういった意味では刀鍛冶の里編は
貴重でもあります。

アニメでの放送はあるのでしょうか?




鬼滅の刃 遊郭編の次はアニメでやらない?

鬼滅の刃遊廓編を子供にみせても大丈夫?悪影響がどれくらいあるのか
鬼滅の刃 アニメの続編はいつスタート?遊郭編だけでは尺が足りない

遊郭編の次の章である刀鍛冶編。
遊郭編の次なのでアニメでも期待されていますが、アニメで放送されるのでしょうか?

 

結論からいえば、刀鍛冶編はおそらく飛ばされるでしょうアニメでは。

 

やるとしてもアニメ3期の可能性もありますが、3期は最終決戦になりそう。
そうなると、アニメで刀鍛冶編はやらない可能性が高い!

 

アニメでやらない理由が2つほどあります。

まず、放送回数ですね。
無限列車編が8話、そのあと12月から遊郭編が開始となります。
鬼滅の刃は秋~冬アニメに該当します。

そのため、全部で24話で終わる予定。
そうなると、遊郭編で使えるのは16話。

1ヵ月で最大4話なので12月から4か月だと3月末で終了。
ちょうど冬アニメの終わるタイミング。
そのため、刀鍛冶の里編までは尺がたりないのです。

また、もう一つ重要な理由が。
おそらくこっちのほうが重要です。

刀鍛冶の里編は炭治郎の同期で仲良しの善逸、伊之助が登場しないんです。
善逸も伊之助も人気キャラなのでこの二人がでてないのは大きい。
それだけで視聴率落ちる可能性は全然あります。

アニメは視聴率がとれてグッズが売れないと次のシリーズはやれない。
だからこそ、人気の善逸と伊之助が登場しない刀鍛冶の里編はやらないのではないかと考察。
収益的にも見込めないと放送はしないでしょう。

ま~原作でもそれほど人気が高いわけではないんですよねこのストーリーは。

こういった理由で刀鍛冶の里編はアニメでは放送されないと考察。
ファンとしては残念でしょうが、遊郭編のほうが面白いですからね。

刀鍛冶の里編はアニメではなく原作の漫画で読みましょう。




刀鍛冶の里編は原作の何巻から?

鬼滅の刃遊廓編を子供にみせても大丈夫?悪影響がどれくらいあるのか
鬼滅の刃 アニメの続編はいつスタート?遊郭編だけでは尺が足りない

遊郭編が12月から始まった鬼滅の刃。

https://twitter.com/4dxOf/status/1444226917377265664

てっきり遊郭編と刀鍛冶の里編かと思ったら無限列車編が先というなんとももどかしかった。
刀鍛冶編は原作の漫画で読む必要がありますが何巻から何巻なのでしょう。

刀鍛冶編は鬼滅の刃の原作の12巻100話~15巻127話まで。
無限列車編が7巻~8巻。
遊郭編が9巻~11巻となっています。

なので12巻からが刀鍛冶の里編になります。
鬼滅の刃は全23巻で完結。
なので、ちょうど半分を超えたくらいですね刀鍛冶の里編は。

遊郭編→刀鍛冶の里編と続き、そのあとは柱稽古編と続きます。
アニメでは遊郭編までなのでまだ半分までいかないくらい。

もうちょっとやってほしいですよねアニメで。

鬼滅の刃 刀鍛冶編のみどころは?

鬼滅の刃遊廓編を子供にみせても大丈夫?悪影響がどれくらいあるのか
鬼滅の刃 アニメの続編はいつスタート?遊郭編だけでは尺が足りない

無限列車の後のストーリである遊郭編。
その遊郭編の後のストーリである刀鍛冶の里編。

刀鍛冶の里編の見どころはどこにあるのか。

大きくわけてポイントは3つ。

・上弦の鬼である半天狗との闘い
・時透無一郎が記憶を取り戻す
・禰豆子が弱点を克服し会話ができるようになる

一番の魅力はなんといっても、上弦の鬼との闘い。
善逸も伊之助もいないので戦うのが炭治郎と禰豆子と不死川玄夜の3人という珍しいコンビ。
不死川玄夜も一応同期ですからね炭治郎の。

また、記憶障害で何も覚えていない霞柱の時透無一郎。
柱会議で炭治郎にあったことすら忘れています。
その時透が記憶を取り戻すシーンもいいんです。

ここから急激に仲良くなりますからね時透無一郎と炭治郎は。
刀鍛冶の里編をみると無一郎にはまるファンも多いはず。

そして最後の最後にびっくりなのが禰豆子。
なんと鬼なのに太陽の光を克服しちゃうのです。
だから鬼舞辻無惨に狙われるわけですね。

鬼が太陽の光を克服できたらある意味無敵ですし。
そして、禰豆子といったら竹筒ですよね。
竹筒がトレードマークの禰豆子が竹筒を外して会話できるようになるのです。

ファンが喜ぶシーンでもありある意味でファンがショックを受けるシーンでもあります。
竹筒をしてる禰豆子がかわいいというファンは多いですからね。
そういった意味でも刀鍛冶の里編は面白いと思います。




まとめ

遊郭編が12月からスタートする鬼滅の刃。
遊郭編と刀鍛冶の里編がやると思いきや、刀鍛冶編はやらなそう。

非常に残念ですね。

刀鍛冶の里編は原作で読めます。
まだ読んだことがない人は遊郭編の後に呼んでみてください。

遊郭編のアニメも非常に楽しみです。
どんな出来になってるのでしょうね。

31日間無料!
おすすめの記事