pickup
呪術廻戦 虎杖の両親は呪術師?受胎九相図と関係があり御三家出身!

アニメから人気に火がつき大ヒットしている呪術廻戦。

映画化も今冬にきまり、原作の漫画も原作ジャンプで看板作品となっている。
2021冬アニメで間違いなく一番ヒットした作品でしょう。

呪術廻戦の主人公である虎杖悠仁!
主人公なのに結構プロフィールが謎に包まれています。

いったいどんなキャラなのか。
気になる虎杖の両親も含めて解説していきたいと思います。



呪術廻戦 虎杖悠仁とは?

呪術廻戦 映画の声優陣はどうなる?乙骨憂太の担当はあの人気声優?

呪術廻戦0巻はいつ読むべきなのか?ベストなタイミングは懐玉編の後

呪いをテーマにした漫画である呪術廻戦。

https://twitter.com/jujutu_sokuho/status/1378693707365498887

都立呪術高等専門学校の一年生。
連載第一話の時点では宮城県仙台の杉沢第三高校に通学するも、特級呪物、宿儺の指を食べてしまったことにより呪術高専に転校することに。

驚異的な身体能力をもち、50メートルを3秒台で走る快速で砲丸投げを適当に投げて世界記録を出せる怪力。
身長は173センチと決して高いわけではなく、明るい茶髪が特徴。

人懐っこい性格で、ノリもよく、誰とでも仲良くなれるだけでなく他人を思いやれる優しい真面目な性格。
育ての親である祖父の遺言である正しい死を考えこだわる生き方をしています。

底抜けに明るく真面目なキャラということもあり、女性ファンよりも男性ファンが多い虎杖。
いったいどんな呪術師なのか。



虎杖はどんな呪術師?

呪術廻戦 映画の声優陣はどうなる?乙骨憂太の担当はあの人気声優?

呪術廻戦 映画の公開はいつ?乙骨憂太が主人公の0巻はどんな内容?

1級呪術師に推薦中である虎杖。
呪いの王である両面宿儺の器でありながら、生まれつき呪力をもっていない見えない側の人間。

虎杖は呪力が元々ないのでもちろん術式は使えない。

両面宿儺の指を取り込んでからは、宿儺の呪力と驚異的な身体能力を組合せて殴って倒すスタイル。
基本的には呪力を込めた拳で敵を殴りつけるというシンプルな戦闘スタイルで他の呪術師達とは違って基本は道具も使わず術式も使わず拳一つが武器の2級呪術師。

体に宿している宿儺の影響をうけるため、傷の治りも早く少しずつ宿儺の術式を使用できるようになっています。
宿儺と入れ替わると、宿儺が肉体の主となるため術式も領域展開も使えるようになりますが被害が大きい。

今後、宿儺の術式をどこまで使えるようになるかがポイントになっていくでしょう。



呪術廻戦 虎杖は何者なのか?

伏黒恵(呪術廻戦)がヒロインと言われるのはなぜ?男性なのに姫扱い

呪術廻戦アニメは漫画で何巻まで?続きを読むには何巻から読めば?

呪術廻戦 映画の公開はいつ?乙骨憂太が主人公の0巻はどんな内容?

呪術廻戦の主人公である虎杖は実は正体が何者なのかわかっていません。

正体がわかっていないというのはどういうことなのか。

虎杖は人工的に作られた存在や、天与呪縛の持ち主という考察があります。
天与呪縛とは、何らかの大きなデメリットの代わりに人並み外れた能力を手にすることを指します。

なぜなら、虎杖は呪いの王である『宿儺の器』!
『宿儺の器』は1000年もの間生まれてこなかった存在であり、この時点でかなり特殊。
しかも本来、強力な呪力を持つ宿儺の指を取り入れ者は宿儺の毒の強さで即死してしまうはずなのに虎杖は耐えた。

恐らく、通常の人間であれば間違いなく死んでいるはずなのに宿儺の指を15本取り込んでも無事。
元々呪術師でもないのに、宿儺の器であり天与呪縛をあたえられた特殊な存在。

呪術廻戦は現在15巻までコミックが発売されていますが、未だに虎杖が何者なのかは明かされていません。
この虎杖の存在が今後のストーリーで非常に重要になってくるでしょう。



呪術廻戦 虎杖の両親は?

今まで明かされてこなかった主人公の虎杖の両親!!
ただ、つい最近少しだけ原作の漫画に登場しました。

https://twitter.com/07jyo_/status/1373803811324657666

元々、虎杖は両親の記憶がほとんどなく父親の記憶がうっすらとある程度。
育ての祖父から両親について話をされそうになると興味がないと言い切るほど。
なので、虎杖の両親についてはず~と謎でした。

虎杖の両親の名前は仁と香織。

ただ、仁は間違いなく虎杖の父親でありますが母親の香織は本当の母かは不明。
祖父があの女というくらいだから産みの親ではなさそうですね。
母親とみられる香織は額に縫い目があるし。

ただ、脹相から言われたのは「オマエの″父″の額にも縫い目が」なんですよね。

母親の可能性がある香織は縫い目があるけど、父親である仁にはない。
となると、仁は本当の父親ではない??という考察もできます。

ただ、虎杖の父親である仁は祖父のことを父さんと呼んでいるので親子であることは間違いない。
そうなると、やっぱり仁は間違いなく虎杖の父親となりますね。

この女性がややこしいんですよね。
今後明らかにされるでしょうが、この女性が虎杖の母親ではない確率は高いでしょう。




呪術廻戦 虎杖は受胎九相図と関係が深い?

現在、呪術廻戦の原作の漫画でポイントになってるのが虎杖の正体。
虎杖の両親も謎であり、虎杖自体が人間なのかも不明。

虎杖は作られた存在という見方もありますが、本当のところはどうなのか。

可能性として、虎杖は脹相と同じく受胎九相図の可能性が高い。
要は、人間と呪霊のハーフみたいな存在ともいうべきでしょうか。

そう思えるのは、呪術廻戦133話のこのシーン。

https://twitter.com/hana_jujutu/status/1373660704784273415

「我ながら流石と言うべきか。宿儺の器タフだね」ということは自分が作ったとも読み取れる。

実際に受胎九相図は偽夏油傑である加茂憲倫が生み出したもの。
加茂憲倫の額には縫い目があり、虎杖の母親とも思われる香織にも額に縫い目が。

となるとやっぱり、加茂憲倫によって作られた存在なのか虎杖は。
加茂憲倫は過去に多くの女性で人体実験を繰り返しており、御三家の汚点ともいわれる存在。
史上最悪の呪詛師とも言われているので可能性的には大いにありえる。

この考察通りだと、あの女と呼ばれる香織というのが加茂憲倫が肉体を乗っ取った状態であり宿儺の器をつくりあげたとも考えられます。
脹相が虎杖を弟扱いするのも納得ができますね。

謎が少しずつ解明されていますが、まだまだ謎が多い虎杖!
まずは両親の存在を明かしてほしいですね。




呪術廻戦 虎杖は御三家と関係がある?

謎が謎を呼ぶ呪術廻戦の主人公虎杖。
御三家と関係があるとも言われていますが、果たして本当なのか。

可能性として考えられるのは、加茂家との繋がりですね。
加茂憲倫から作られた存在とも言われていますが、加茂家といえば赤血操術が有名。

赤血操術は血を使う術式であり、加茂家次期当主である加茂憲紀も使いの手の1人。
この血がただの血ではなく毒性がある血。
実際に、この血を浴びたものは毒にやられて体の自由がなくなる。

https://twitter.com/Chi_Kuwa5w/status/1371246995172511744

ただ、虎杖に限っては宿儺の毒にも耐えられる力が元々あり、毒はあまり効かない。
そう考えると、加茂家の血が元々混ざっているからという考察ができます。

間違いなく才能大好きな禪院家や五条家でないことは確か。
となると残すところの加茂家が有力かと。
宿儺の器でもある虎杖。

御三家と深いかかわりがあってもおかしくはないですね。




まとめ

残りあと2年で終わるといわれている呪術廻戦。
今冬には映画化もされるし非常に楽しみ。

まだまだ虎杖の存在の謎が解き明かされていない。
両親の存在などきになりますね。

虎杖は今度どうなっていくのか。
謎をもう少し解き明かして欲しいですね。

ここでしか手に入らない!ハイクオリティフィギュア直販
おすすめの記事