pickup
呪術廻戦 映画の評価は?虎杖や伏黒はでないけど乙骨のおかげで高い

映画が絶好調な呪術廻戦。
映画は呪術廻戦0巻を題材にしています。

いったいどんな内容なのか。
まだ見てない人は気になりますよね。

噂ではあの京都校の人気キャラが登場するという話も・・
呪術廻戦の映画の評価ってどうなっているのでしょう?

気になる映画の評価を調べてみました。

呪術廻戦 映画の評価は?

伏黒恵(呪術廻戦)がヒロインと言われるのはなぜ?男性なのに姫扱い
呪術廻戦はパクリすぎと言われている?あの作品をオマージュしすぎ

アニメから大ヒットした呪術廻戦。
映画もクリスマスイブに公開ながら大ヒット中!!

アニメには主人公である虎杖や伏黒、釘崎といった1年生トリオは登場しない。
アニメには登場しなかった乙骨が主人公。
アニメ派の人には未知の世界なのが映画の呪術廻戦。

大ヒット中とは言われていますが本当の評価はどうなのか?


結論からいうと、呪術廻戦の映画の評価は非常に高い!!!

 

原作を忠実に再現しており(1部着色アリ)、映像も綺麗だしMAPPAが作っただけあって非常に躍動感もあり面白い!!
アニメよりも更に進化したのではないかと思うくらい、映像美が凄い!!

それだけでなく、やっぱりストーリーも面白いし五条悟もカッコいい。
そういった意味でも非常に評価が高いです。

もちろん、主人公の乙骨も大人気ですが、一つだけ不満があげられるとすれば乙骨の声優!
乙骨の声優はエヴァのシンジ役の緒方さん。
そのため、どうしても乙骨がシンジにしかみえなくなる!!!!!

それだけ緒方さんの声がシンジだという刷り込みがあるからなんですが、やっぱりシンジになる。
ここが非常に残念というか、ちょっと変えて欲しかったですね。

実際に、シンジだったという声がツイッターでも多い。

ちょっと残念ですねここが。
ここがもう少し違ったらもっとヒットした可能性も否めない。

ま~緒方さんで注目を集めたというのもあるしそれは差し引いたらOKなのか。。。

呪術廻戦の映画は乙骨が主人公ですが、五条悟と夏油傑の物語でもあります。
そこを理解してみるのと見ないのでは全然変わって来ます。

呪術廻戦の映画の評価は高いので、是非見てみてください。

呪術廻戦 映画の内容は?

伏黒恵(呪術廻戦)がヒロインと言われるのはなぜ?男性なのに姫扱い
呪術廻戦はパクリすぎと言われている?あの作品をオマージュしすぎ

映画の主人公である乙骨憂太の声優がエヴァンゲリオンの緒方恵美さん。
これによって、結構エヴァにしか思えないという声も多い呪術廻戦の映画。

映画化が決定している呪術廻戦!!
呪術廻戦の映画の内容はどうなっているのでしょう?

呪術廻戦0巻は『呪術廻戦』の前日譚であり、本編の連載前に芥見下々が短期集中連載として描き下ろした「東京都立呪術高等専門学校」が原作。

呪術廻戦「0巻」として単行本化もされており、単巻コミックスとして異例のヒットを記録。

内容は、アニメでは登場しなかった乙骨憂太の物語!!

結婚の約束を交わした幼馴染・里香を交通事故で目の前で失いった幼き日の乙骨憂太。
なんと、その彼女が直後に憂太への強い愛情から特級呪霊へと転じ、彼に取り憑く。

特級過呪怨霊・祈本里香の巨大な力で周囲の人を傷つけてしまい、人とのかかわりを避けてきた乙骨優太。

そんな乙骨憂太が五条悟との出会いを機に、里香の呪いを解くことを目標に成長していく内容。

以前から呪術廻戦0巻は映画化の声が非常に多かった。
ファンからも非常に支持されており、1巻完結型なので映画化するには最適の物語。

アニメの続きを考えてもこのタイミングで0巻が映画化というのは見事。
非常に原作ファンからも熱い支持を受けてる内容です呪術廻戦0巻は。

呪術廻戦の映画に虎杖や伏黒は登場しない?

伏黒恵(呪術廻戦)がヒロインと言われるのはなぜ?男性なのに姫扱い
呪術廻戦はパクリすぎと言われている?あの作品をオマージュしすぎ

映画がクリスマスイブに公開された呪術廻戦!!

原作を見てる人ならば知ってるとは思いますが、アニメ派の人はわからない情報が多い。

呪術廻戦の主人公といえば虎杖ですよね。
虎杖だけでなく同級生の伏黒や釘崎と一緒に成長をしていく物語。
なんと、主人公なのに虎杖は映画に出演しないんです。

虎杖だけでなく、伏黒や釘崎も出演しないんです。
原作では登場しないんですが、東堂や七海は少しだけ何故か登場しますが。

ちょっと残念ですねよね。
特に伏黒のファンは多いし、1年生コンビは人気が高いのに。
ただし、五条悟は当然のことながら出演します。

なぜかというと、時間軸がアニメよりも前の話だから。
呪術廻戦の映画は虎杖達1年生が登場する1年前の物語で、真希やパンダ、棘達2年生が1年生の時の物語なので時間軸的に登場させられないんですよね。

五条悟はさすがにでるので五条ファンは嬉しいところですね!!
アニメの1年前のストーリーなのでアニメ見てない人でも全然楽しめるのが映画のいいところ。

映画のビジュアルも公開されてますし、楽しみですね。

 映画の主人公 乙骨憂太は強いの?

伏黒恵(呪術廻戦)がヒロインと言われるのはなぜ?男性なのに姫扱い
呪術廻戦はパクリすぎと言われている?あの作品をオマージュしすぎ

映画の主人公となる乙骨憂太。

見た目、あまり強そうにはみえないですよね~。

1人だけ制服が白いし。
呪術廻戦の映画の主人公の乙骨憂太って強いのでしょうか?

結論からいえば、物凄く強く原作では五条悟に並ぶ強さを誇ります!!

乙骨憂太は日本に4人しかいない特級呪術師の1人!!
そして、五条悟の遠い親戚でありる日本三大怨霊の一人・菅原道真の子孫でもあるんです。

呪術界では超エリートですね。

普段は温厚で優しく人情深い内気な性格。
ただ、尊敬する友人や大切な人が傷つけられると怒りを爆発させ、能力を全開にする。
状況を的確に判断しつつも、時に非情な手段を選ぶこともできるかなり強い呪術師。

現在の本誌に登場している乙骨憂太と、0巻の乙骨憂太はちょっと違いますからね。
0巻の乙骨憂太は五条悟でも苦労するのではないかというレベルの強さです。

映画に登場する夏油傑に額に傷がないのはなぜ?

伏黒恵(呪術廻戦)がヒロインと言われるのはなぜ?男性なのに姫扱い
呪術廻戦はパクリすぎと言われている?あの作品をオマージュしすぎ

映画の裏の主人公ともいえる夏油傑。
アニメでも登場しており謎のキャラですが、その謎は映画で明かされます。

ただ、ビジュアルみて気付いた人もいるかと思いますが、アニメの夏油傑と映画の夏油傑には大きな違いがあります。

それは・・・額の傷!

アニメの夏油傑には額に傷がありますが、映画の夏油傑には額に傷がありません。

その理由はややこしいので完結にまとめますが、別人だから!
アニメの夏油傑は肉体は夏油傑ですが、脳と精神は別人。
映画の夏油傑は肉体も精神も脳も本当の夏油傑です。

ちょっと意味がわからないと思いますが(笑)
この謎は呪術廻戦のコミックでも明かされてるので気になる方はコミックを読んでみてください。

映画の夏油傑とアニメの夏油傑はちょっと違うのでそれも見所の一つですね。

呪術廻戦 映画の公開がクリスマスなのは本編に関係ある?

伏黒恵(呪術廻戦)がヒロインと言われるのはなぜ?男性なのに姫扱い
呪術廻戦はパクリすぎと言われている?あの作品をオマージュしすぎ

12月24日に公開の呪術廻戦の映画!

https://twitter.com/daijirodanno/status/1375610611363540993

乙骨憂太が主人公の0巻が物語なので現在の主人公である虎杖や伏黒はでてきません。
もちろん、両面宿儺も登場しない。
ただ、五条悟は乙骨憂太の担任であるため登場します。

気になるのが公開日!!
12月24日のクリスマスイブなんですよね。

クリスマスイブにアニメの映画を公開するって珍しいと思いますが、本編の内容と関係あるのでしょうか?

 

呪術廻戦の映画の公開がクリスマスイブなのはきちんとした意味があります!!
呪術廻戦の0巻で、呪詛師となった夏油傑が大規模呪霊テロ「百鬼夜行」を決行します。
それが、12月24日のクリスマスイブなんです。

だから、映画の公開日も百鬼夜行の日であるクリスマスイブにしたのでしょう

 

少しネタバレになってしまいますが、映画の主人公は乙骨憂太ですが夏油傑も裏の主人公であり夏油傑の物語でもあるんです呪術廻戦0巻は。

なぜ、特級呪術師であった夏油傑が呪詛師となってしまったのか。
なぜ、五条悟の親友であった夏油傑と乙骨憂太と戦うのか。

これが呪術廻戦0巻で描かれているのです。
クリスマスイブである12月24日を公開日にしたのはこういった背景があると考察できます。

映画の公開がクリスマスイブって何か新しいですね。

まとめ

呪術廻戦の映画は非常に面白いです。
是非映画館でみてほしい。

乙骨がかっこいいし五条悟もかっこいい!!
シンジの声に聞こえるのが残念でしかたないですが。

呪術廻戦の映画は絶賛公開中です。
五条悟と夏油傑の過去を知ってから是非見に行ってください。

31日間無料!
おすすめの記事