スポンサーリンク

pickup
怪獣8号がおすすめされる理由は?主人公の年齢と生き様が魅力的すぎ

怪獣8号キャラで人気が1番高いのは?最も愛されてる人物はおじさん

怪獣8号アニメ化はいつされるのか?今一番面白いとジャンプの話題作

呪術廻戦の次にくる漫画は?ネクストブレイク候補は怪獣8号で決まり

巷で話題になっている漫画があります。
それが、怪獣8号。

ジャンプ+というアプリ配信で、現在3巻まで発売されていますがすでに300万部突破。
異例の速さで売上を伸ばし、注目をあつめている怪獣8号。

多くの人が、次にくる作品と推しています。
怪獣8号がおすすめされる理由はどこにあるのでしょう?



怪獣8号とは?

呪術廻戦の次にくる漫画は?ネクストブレイク候補は怪獣8号で決まり
怪獣8号アニメ化はいつされるのか?今一番面白いとジャンプの話題作
怪獣8号キャラで人気が1番高いのは?最も愛されてる人物はおじさん

次にくる漫画といわれている怪獣8号!

各書店でもおすすめコーナーができるなどかなり話題になっています。
少年ジャンプではなく少年ジャンプ+というアプリでの配信なので紙面に比べ話題になりにくいなかで人気の作品。

怪獣8号は2020年7月3日に『少年ジャンプ+』にて連載開始されたバトル漫画。
まだ連載開始から1年足らずですが、すでにコミックの累計が300万部を超える異例のヒット作品。

鬼滅の刃、呪術廻戦の次にくる漫画と言われており非常に話題になっているのです。
舞台は怪獣大国日本。

怪獣から国民を守る舞台である防衛隊を目指して夢に破れた32歳のおっさんが幼馴染のヒロインとの約束を果たす為に、奮闘するというストーリー。

読んでみるとわかりますが、めちゃくちゃ面白いです怪獣8号!!
売れるのがわかる~ってくらい面白い。

怪獣8号を読んだ人の多くがおすすめ漫画としてあげています。
その理由を考察していきます。



怪獣8号 おすすめの理由は?

徐々に話題になってきている怪獣8号!!

https://twitter.com/goromierin1/status/1405873429497085954

書店員を中心とした各界の漫画好き選考員が「今、この瞬間一番おもしろいマンガ」を選ぶ『マンガ大賞2021』!
このマンガ対象にもノミネートされているのが怪獣8号。

以前から話題になっている『SPY×FAMILY』や『女の園の星』、『カラオケ行こ!』と並んで怪獣8号も選ばれており、注目度が高いのがよくわかります。

怪獣8号のおすすめの理由はどこにあるのでしょう。

怪獣8号の一番のおすすめのポイントは主人公!!!
主人公の日比野カフカが正義の味方であり、怪獣でもあるところ。

怪獣8号のタイトルの怪獣8号とは主人公の日比野カフカが怪獣になってしまった姿を指します。
とあることから、怪獣にもなれるようになってしまった主人公。

その姿を防衛隊にみられ、8体目の怪獣の事から「怪獣8号」と名付けられた。
もちろん防衛隊員はカフカが怪獣8号であることは知らない。

本来狙われる怪獣の力を持った主人公が怪獣とばれずに防衛隊員となり防衛隊で活躍する姿が面白いんです。

怪獣の力を使い、人間の力では敵わない怪獣も怪獣8号の力で倒していくけどいつばれるか、どきどきハラハラしながら物語が進んでいくシーンが非常におもしろいんですよね。
読んでて完全に引き込まれますねこのストーリーには。

また、各キャラの個性もおすすめの理由の一つ。

主人公の仕事先で一緒に防衛隊員になったレノ、と新人防衛隊員の中でトップクラスの能力を誇るキコル。

この2人が現時点では主人公が怪獣8号だと知っている。
この2人のやり取りが非常に面白いのと、この2人のキャラがものすごくいいんですよね。

副隊長もいいんですが、やっぱりレノとキコル!!
この2人が今後の物語でも重要になってくるでしょうし、推しが増えるでしょう。

やっぱり、人気の漫画やアニメには必ず推しキャラがいるんですよね。
怪獣8号も主人公の魅力だけでなく登場キャラの魅力が強い。

まだ3巻までしか発売されてないので、是非読んでみてください。



怪獣8号 おすすめの理由は主人公の年齢?

呪術廻戦の次にくる漫画は?ネクストブレイク候補は怪獣8号で決まり

怪獣8号アニメ化はいつされるのか?今一番面白いとジャンプの話題作

怪獣8号の主人公は日比野カフカ。

少年ジャンプの作品としては珍しい主人公の年齢が32歳。
少年ではなくて中年ですね完全に。

この主人公の年齢がまたいいのです。
少年ジャンプとえいば、だいたいの主人公の年代は10代。

鬼滅の刃の炭次郎の年齢は15歳、呪術廻戦の虎杖は15歳とやっぱり年齢はわかめ。
少年ジャンプなので当然といえば当然なのですが、怪獣8号のカフカは32歳。

32歳で一度は夢破れてくすぶっていた中年男が再度夢に挑戦するのが怪獣8号。
夢に挑戦するも、何故か怪獣になってしまうという設定がおもしろいんですよね。

この32歳の主人公というのはなかなか漫画の主人公の年齢としては少ない。
若者にはない、悲壮感や現実を見てしまうところが大人にもハマるんですよね。

また、新人防衛隊員はみな若くそれなりの能力を持っている。
主人公の日比野カフカは防衛隊の試験の中で年齢は最年長ながらも実力は最弱。

それでも夢をあきらめず、自分の最大の特徴を生かして若いものに負けてたまるかというポジティブな心に惹かれる読者が多いんです。
何歳になっても夢を諦めてはいけないといのを教えてくれる漫画。

怪獣8号は夢に破れた人におすすめの漫画なんです。

ヒロインが主人公の幼馴染で同じ夢を誓った中ながらも史上最強の防衛隊員になってるのもまた見所。
この関係性も怪獣8号のおすすめの一つ。

主人公の年齢がなかなか他にないのが最大のおすすめの理由ですね怪獣8号の。




まとめ

怪獣8号は鬼滅の刃を超えることはできるか?既に史上最速記録を達成
呪術廻戦の次にくる漫画は?ネクストブレイク候補は怪獣8号で決まり
怪獣8号アニメ化はいつされるのか?今一番面白いとジャンプの話題作

怪獣8号は今読んでおくべき漫画の一つ。
かなり面白いし大人だからこそ読んでほしい。

まだ3巻までしか発売されてないので一気読みが可能です。

これから絶対に流行るし人気がでるとコミックが売り切れる可能性も。

怪獣8号は大人におすすめなので是非読んでみてください。

関連
おすすめの記事