pickup
呪術廻戦 映画は面白いの!?アニメや漫画を見てないとつまらない?

映画が絶好調の呪術廻戦!!
これは100億も見えてきました。

乙骨の人気が物凄くあがってますね。

呪術廻戦のアニメや漫画をみてない人も映画が気になってる人は多い。
アニメや映画を見てない人でも面白いのか。

呪術廻戦の映画の評価についてまとめてみました。

呪術廻戦 映画は面白いのか?

呪術廻戦 映画の続きは?アニメの続編じゃないから何巻から読めば?
呪術廻戦 乙骨憂太の現在の強さは?里香を解呪後も特級なのはなぜか

大ヒット上映中の呪術廻戦の映画!

100億を超えることができるのか注目されています。
この勢いでいけば全然いけそうですけどね。

呪術廻戦の映画が気になってる人も多い。
面白いのかどうか気になりますよね。

超速公開で見てきたので、実際にみた感想を述べていきたいと思います。

結論からいうとやっぱり呪術廻戦は面白い!!

特に映画でフルスクリーンであの映像とバトルシーンがみれるのは最高です。
もちろん、画がいいのもそうですが内容もきちんと面白い。

呪術廻戦のいいところは、アニメもそうでしたが忠実なところ。
きちんと呪術廻戦0巻を再現しており、命が吹き込まれた感じですね漫画に。

非常に面白かったので、是非みて欲しいなと思いますね多くの人に。
呪術廻戦の映画は面白いので、是非映画館で見てみてください。

アニメや漫画をみてなくても面白い?

呪術廻戦 映画の続きは?アニメの続編じゃないから何巻から読めば?
呪術廻戦 乙骨憂太の現在の強さは?里香を解呪後も特級なのはなぜか

アニメから一気に人気に火がついた呪術廻戦。

アニメも原作も非常に面白いですが、読んだことがない人も多いでしょう。
アニメも見たことないって人いますよね。

ただ、映画も気になってる人も多い。
この機会にみてもいいかな~って思ってる人も多いでしょう。

呪術廻戦の映画ってアニメや漫画をみてなくても面白いのでしょうか?

結論からいえば、アニメや漫画をみてなくても面白いとは思います。
アニメの続きでもなく、時間軸も違うので新たな呪術廻戦として見ることはできるかと。
ただし、面白いけど理解はできないでしょう当然のことながら。

やっぱり、アニメなり漫画を読んで理解できてないと厳しいところは正直ある。
登場人物わかってないとかなり難しくなりますからね。

バトルシーンやストーリーは判りやすいので初めて見る人も映画としては楽しめます。
内容が理解しづらいでしょうけどね。
ただ、呪術廻戦を楽しむという意味では楽しめないでしょうね。

呪術廻戦の映画をみるなら、最低限アニメか漫画を読んでおいたほうがいいでしょう。
そのほうが見たときに非常に面白いと感じるでしょうから。

呪術廻戦 キャラ 乙骨憂太とは?

呪術廻戦 映画の続きは?アニメの続編じゃないから何巻から読めば?
呪術廻戦 乙骨憂太の現在の強さは?里香を解呪後も特級なのはなぜか

日本に4人しかいない特級呪呪術師である乙骨憂太。
呪術廻戦の登場キャラの中でも特に人気が高いキャラ。

乙骨憂太は、『呪術廻戦』の前日譚となる『東京都立呪術高等専門学校』の主人公。
呪術廻戦のコミック0巻で映画の主人公。

https://twitter.com/tomyo1201/status/1361255235155415042

通常漫画は1巻から始まりますが、呪術廻戦は0巻がありこの0巻の人気高い。

まだ虎杖や伏黒達1年生が入る前の物語で、今の2年生が1年生の時の物語。
この0巻の中で乙骨憂太は主人公。

乙骨憂太が特級呪霊なのは呪いの女王といわれる特級過呪怨霊である「折本里香」
通称「りかちゃん」という呪霊に憑かれていたから。

最終的に折本里香の解呪に成功し、折本里香は成仏することになりますが本編で乙骨憂太が登場したときも呪霊を攻撃していたので、本当に解呪したのかはまだあかされていない。
呪術廻戦新章でやっと登場するも、その能力は未定。

渋谷事変までは海外でミゲルと一緒行動しており、どこで何をしているかは謎に包まれていました。

今後活躍が期待される非常に貴重なキャラなんです乙骨は。

乙女骨憂太は五条悟の封印をとけるのか?

呪術廻戦 映画の続きは?アニメの続編じゃないから何巻から読めば?
呪術廻戦 乙骨憂太の現在の強さは?里香を解呪後も特級なのはなぜか

五条悟の親戚で将来は五条悟に並ぶともいわれる乙骨憂太。

新章から登場した乙骨憂太。
アニメでは登場してませんが、映画では主演。
原作の漫画でも登場して活躍しています。

乙骨憂太が原作の漫画に登場したのは五条悟の封印解除のため。
乙骨憂太が海外で修行していたのは五条悟からの依頼でもある。

五条悟の封印を解除するための呪術具を探すも結局は見つからず。
そのため、死滅遊戯に参加してキーパーソンを探している乙骨憂太。
五条悟あっての乙骨憂太でもありますし、何よりも信頼してますしね。

乙骨憂太は特級呪術師で将来が有望されている。
五条悟が作りたい世界を、乙骨憂太も作りたいというのがあるのでしょう。

ポイントは乙骨が五条悟の封印をとけるかでうね。

呪力だけなら五条悟を上回り、反転術式も使えることが現時点では判明。
以前使えた完全なる術式のコピーが使えるのかは謎。
どれだけ強くなってるのか、以前使えた術式は使えるのか。

これによって五条悟の封印ができるか決まりそう。
ここらへんは本誌で次第に明らかになっていくでしょう。

まとめ

乙骨憂太の本当の目的は虎杖の保護!!
この説が有力だと思いますが、茶見先生はいい意味で読者を裏切る。

全く予想だにしない展開になる可能性もありますね。

呪術廻戦本編にやっと登場した乙骨。
今後どうなってしまうのか。
乙骨が敵でないことを祈るしかないですね。

『呪術廻戦』の本編でも何度か名前が登場しており、読者からは『呪術廻戦』本編での乙骨憂太の活躍を期待する声があがっています

31日間無料!
おすすめの記事