スポンサーリンク

pickup
呪術廻戦 最新話(138話)考察!禪院直哉の実力と虎杖の今後はどうなる

禪院直哉という新キャラが登場した呪術廻戦の最新話。
今まであまり明かされなかった禪院家の面々が登場してトレンド入りするほど。

多くの人が呪術廻戦にはまってるのがわかりますね。

今回登場した禪院直哉がストーリーのキーマンになりそう。

呪術廻戦138話の感想・考察・解説をしていきます。
本誌を読んでいない方にはネタバレになるのでご注意ください。




呪術廻戦 最新話(138話)考察!!

呪術廻戦の最新話は御三家の一つ禪院家がテーマでした。
新キャラとして禪院甚壱と甚爾、そして禪院直哉が登場。

はやくもクズキャラ認定され一時ツイッターでトレンド入りするほど。

物語は渋谷事変後の禪院家がメイン。
渋谷事変で登場した呪術界御三家である禪院家の26代目当主にして特別一級術師で最速の術師といわれる禪院直毘人。

特級呪霊である陀艮戦で片腕を失いながらも勝利したが、その後現れた特級呪霊の漏瑚に全身を焼かれ生死不明の状態でしたが、呪術廻戦第138話の最新話で亡くなりました。
漏瑚の攻撃が決定打となったのでしょう。

 

ちなみに、一緒にこの時に漏瑚に焼かれた禪院真希も現在死にかけてる状態。

 

そんな26代当主が亡くなり、禪院直毘人の遺言で第27代当主を決めるというストーリ。
第27代当主は息子である禪院直哉がなる事が決定するも、五条悟が死んだら伏黒恵が当主になると。

 

今回のストーリーで禪院家の家系図がややこしいと話題にもなりました。

真希と真衣の父であるのは禪院直毘人か弟の扇であるのかが不明確なんですよねこれだと。
禪院真希は「父・直毘人に当主になると宣言」してますし、直毘人について「美人姉妹の父でもあるという役どころ〜」

というファンブックには書かれてるんだけど、138話だと弟の扇が父親っぽいし。

呪術廻戦 キャラ乙骨憂太はいつ登場する?現在の能力はどうなってる

呪術廻戦 五条悟が目を隠す理由は?目隠しすることで制限をかけてる

ここら辺を早く明かしてほしいところ。
最も気になるのが禪院直哉ですね。




呪術廻戦 禪院直哉とはどんな人物で実力は?

見た目はイケメン!
恐らく20代で五条悟や夏油傑と同級生あたりの禪院直哉。

常に薄笑いを浮かべており、関西弁で喋る。
父親である禪院直毘人と同じく特別1級呪術師。

男尊女卑を当然視して自分が27代当主になるのが当たり前と思っている自信家。
伏黒恵が当主になるというのを防ぐべき、伏黒恵と宿儺の器である虎杖を2人まとめて殺すと息巻いてる。

 

気になるところが実力ですね!!
禪院直哉は特別1級呪術師なので、階級でいえば特級の下で1級より上なので東堂より上ということになる。
ただ、気になるのが禪院家は特別1級呪術師なんですよね皆党首クラスが。

そうなると、大して強くない気も。
実際に禪院直毘人は特別1級呪術師でありながら、特級呪霊の陀艮戦で片腕を失い互角ともいえず。
その後の特級呪霊の漏瑚には全く歯も立たず。

そう考えると特別1級呪術師というのは御三家である禪院家の特別扱いでは?とも考察できます。
東堂は1級でありながら、かなり強く特級呪霊にも勝ってる過去がある。
東堂より強いことを望みますが、実力派未知数。

呪術廻戦 五条悟の彼女は祥子?恋愛要素がないのに人気があるのはなぜ

呪術廻戦 死んだキャラまとめ!生存してるキャラや生死不明のキャラも

当主になる気はない伏黒恵とのバトルが楽しみ。
今後の展開が楽しみですね。




伏黒恵が禪院家当主に選ばれた理由は?

条件つきではあるが、禪院家の当主に選ばれた伏黒恵。
なぜ、禪院直毘人は伏黒恵みを当主に選んだのか!!

 

その理由は2つあります。

・息子である禪院直哉への不信感
・禅院家の術式を継いでいるから

https://twitter.com/NetflixJP_Anime/status/1342666445818216449

元々、伏黒恵は小さいときに父親である甚爾に10億で禅院家に売られそうになります。
それを五条悟によって阻止されたことで呪術高専東京校で呪術師として働いているのです。

 

恐らく、禅院家に売られていたら現時点で当主になっていたのは伏黒恵。
禪院家相伝の術式を受け継いでおり、唯一術式がつかえる存在。
恐らく息子の直哉は術式を受け継いでいない可能性が高い。

五条がいなくなった今、本来甚爾に売られる予定だった伏黒恵を当主に向かえ入れたいのでしょう。
甚爾直哉を当主にするくらいなら、伏黒恵にしてしまったほうがいいというのうが甚爾家の本音。

絶対に作者の茶見先生はこの伏線を回収するはず。

俺は伏黒であって禪院家の人間ではないという名言がでそうな。
もしくは虎杖を救うために禪院家の当主となるのか。

呪術廻戦 伏黒はなぜ宿儺に気に入られているのか?興味がある理由は?

呪術廻戦 五条悟の彼女は祥子?恋愛要素がないのに人気があるのはなぜ

呪術廻戦 五条悟の復活はいつ?両面宿儺の完全復活が終わってから!

伏黒恵から今後も目が離せません。




呪術廻戦 虎杖の今後はどうなる?

呪術廻戦 本誌でやっと登場した虎杖。
九十九由基に助けられたものの、虎杖の味方ではないと名言。

高専に戻らないと決意し、高専の制服も脱ぎ捨てた虎杖。

https://twitter.com/ls5cD6WHvkgd7Eu/status/1361071454524035075

 

脹相と一緒に呪霊を狩ることを決意して今週話が終わりましたがいったいどうなるのか今後。

宿儺の目論見にも気付いたことにより、伏黒が虎杖を探してますがしばらくは会わないでしょう。
もしかしたら、次会うときは伏黒が虎杖を助けるため禪院の当主になってる可能性も。
気になるのが、禪院直哉と乙骨憂太の存在。

 

特に乙骨憂太は完全に虎杖を殺すつもりでくる。
呪いの王と呪いの女王のバトルがどのように膨らむのかが気になるところ。
禪院直哉はもしかしたら乙骨にやられる可能性もありますねそう考えると。

禪院直哉、乙骨憂太から狙われる虎杖。
宿儺の力が強くなってるというシーンがあったので宿儺がもう少し全面にもでてくるかと。

呪術廻戦 釘崎野薔薇はかわいい?男性よりも女性人気のほうが高い!

呪術廻戦 キャラ乙骨憂太はいつ登場する?現在の能力はどうなってる

呪術廻戦 伏黒はなぜ宿儺に気に入られているのか?興味がある理由は?

九十九由基は味方でもなく敵でもないというところで、今後はしばらくでてこないと予想できます。
そうなると、乙骨とのバトルが次の山場でしょう。




まとめ

だいぶ話がややこしくなってきた呪術廻戦。
色んな展開が読めるので、どのパターンでくるのかが非常に楽しみ。

伏黒が禪院家の当主になるのか。
虎杖と乙骨は本当に戦うのか。
禪院直哉は伏黒と虎杖どちらと戦うのか。

今後の展開が楽しみでしかたありませんね。

関連
おすすめの記事