スポンサーリンク

いだてん 視聴率が悪すぎて打ち切りも検討!?視聴率が悪い原因は?

NHK大河ドラマのいだてん。

税金の申告漏れで活動休止中の徳井さんが出演してることもあり注目を浴びています。

現在まで視聴率があまりあがっていないいだてん。

視聴率がわるすぎて打ち切りも検討されているというのは本当でしょうか?

また税金の申告洩れの徳井さんの影響もでてるのでしょうか??

NHK大河ドラマであるいだてんの視聴率について調べてみました。




いだてんとは??

NHKの大河ドラマであるいだてん。

日本人初のオリンピック選手となった「日本のマラソンの父」金栗四三さんと東京オリンピック招致に尽力した田畑政治(日本水泳連盟元会長)の2人の主人公をリレーする形式で描く大河ドラマ!!

https://twitter.com/nhk_td_idaten/status/1187957167883739136

主人公が1人ではなく作中で変わる「リレー形式」。
豪華キャストで話題をよび朝ドラの「あまちゃん」のスタッフで製作されてる大河ドラマ。

物語は五代目古今亭志ん生が語る架空の落語『オリムピック噺』の語りにのせて進行するという形式。
明治から昭和にかけての東京の変遷も描かれているドラマです。

 

第一部の主人公は中村勘九郎さん。
第二部の主人公は阿部サダヲさん。

そのほかにも、役所広司さんや竹野内豊さん、杉本哲太さん、寺島しのぶさんなど豪華面子が勢ぞろい。

大松博文演じるチュートリアルの徳井義実さんも出演しており今回の事件で違う意味で話題になっていますね。

それだけでなく、当初キャスティングされたピエール瀧さんが逮捕降板。
登場シーンが全シーンカットされ撮り直されるという曰くつきの大河ドラマです。




いだてん 視聴率が悪すぎて打ち切りも検討!?

NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」

現在は東京オリンピック編を放送していますが、視聴率が大河史上歴代最低を更新するなど不運の連続。

キャストに逮捕者はでるわ、税金の申告漏れで話題になる芸人はいるわと運に見放されています。

そんなに視聴率が悪いのでしょうか??
現在までの視聴率を振り返ってみたいと思います。

現在まで第40回放送しているいだてん。
第47回が最終回の予定なので残すところあと7回の放送となっています。

40回 7
39回 3.7
38回 6.2
37回 5.7
36回 7
35回 6.9
34回 9
33回 6.6
32回 5
31回 7.2
30回 5.9
29回 7.8
28回 7.8
27回 7.6
26回 7.9
25回 8.6
24回 7.8
23回 6.9
22回 6.7
21回 8.5
20回 8.6
19回 8.7
18回 8.7
17回 7.7
16回 7.1
15回 8.7
14回 9.6
13回 8.5
12回 9.3
11回 8.7
10回 8.7
9回 9.7
8回 9.3
7回 9.5
6回 9.9
5回 10.2
4回 11.6
3回 13.2
2回 12
1回 15.5

初回こそ15%と好スタートをきったいだてん。
ただ、5回目の放送以降は視聴率が10%をきり、現在まであがることはありません。

だいたいの大河ドラマの平均視聴率は12~14%となっています。
そう考えるとかなり低い事がわかりますね。

ちなみに平成の大河ドラマで最も視聴率がよかったのは篤姫!

平均視聴率24.5%という高数字をたたき出し最年少で大河出演となった宮崎あおいさんは爆発的な人気がでました。
今もこの数字は破られていません。

いだてんは第39回においては大河ドラマ過去最低の数字を更新!!
この時はラクビーW杯の日本戦があったので仕方がなかったのですが。

それにしても、全然数字が取れてないですね。
大河ドラマは1年間の放送なので、途中で打ち切りはできませんがこのままだと打ち切りも検討されてしまいます。

それくらいNHKからも見放されているいだてん。

いだてんの前に放送されていた西郷どんは平均視聴率12.7%とごくごく平均の数字。
いだてんはこのままいくと8%とかで終わりそうな感じ。

これじゃ、相当まずいですね~。
あれだけの豪華キャストを集めてたのに何でこんなにも視聴率が悪いのか。

残り7回でどれだけ挽回できるかが注目ですね。




いだてん 視聴率が悪いのは何故??

大河ドラマの平均視聴率の最低を更新しているいだてん。
何故もこんなにも視聴率が悪いのでしょう。

その原因を調べてみました。

まず、視聴率があがらない最大の理由は構成でしょう。

今回のは落語を使い非常に凝ったつくりとなっていますがこれがわかりづらい。
オリンピック=スポーツドラマだと思って蓋を開けたら違ったという感じでしょうか。

また、主人公が変わるリレー形式で2つの時代を行ったり来たりするのもわかりづらい。
視聴者がみてて混乱してしまうという難点が。

あまりにも懲りすぎて万人ウケしないというのが最大の原因でしょう。

もうひとつの理由としては主人公の知名度の低さ。

過去に大河ドラマで高視聴率をあげているのは基本的には有名人が多い。

織田信長や徳川家康、伊達政宗、義経、新撰組といった感じで有名人が多い。
最初の部分である程度知ってるというハードルの低さで視聴者の心を掴んでいます。

それなのに今回の主人公の知名度が低いのでそこでまた失敗しているのです。

ドラマの懲りすぎた構成と主人公の知名度の無さが視聴率があがらない最大の理由でしょう。

要は、大河ドラマ向きじゃないってことですね。
朝ドラでやったらまた数値は変わったかもしれませんが。

ドラマの構成は非常に重要になってきます。
これが10回ほどで終わる通常のドラマであればまだ我慢できるかもしれない。

ただ、いだてんは1年間の放送でありこの懲り方と主人公では1年もたせるのはキツイ。
途中で離脱して戻ってこない人が多いので視聴率があがらないのでしょう。

最初の部分で間違ったのでしょうね~。
構成を懲りすぎるというのも考えものですね。




最後に

税金の申告漏れで話題になってる徳井さんも出演しているいだてん。
徳井さんのシーンどうするのでしょうね。

そこまで重要な役柄じゃないし残りわずかだしそのままにするのかな。

視聴率があがる気配がないいだてん。
このまま最低視聴率を更新してしまうのでしょうか。

ここまで大コケすると大変でしょうね今後のリカバリが。
最後にせめて10%を超えて欲しいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

関連
おすすめの記事