スポンサーリンク

pickup
欅坂46 日向坂46の人気の違いはどこ?楽曲のメッセージ性が全然違う

対照的なグループである日向坂46と欅坂46!

同じ坂道グループでありながら、全然グループの色が違いますね日向坂と欅坂は。
元々、欅坂46のアンダーグループであり2軍扱いだったの日向坂46。

ひらがなけやきから改名して日向坂になってから人気が爆発。
ひらがな時代から路線はそんなに変わってないのだが。

欅坂と日向坂の違いについて解説します。



日向坂46 欅坂46の人気の違いはどこ?

坂道グループであり、過去にひらがなけやきと名乗っていた日向坂46!
お姉さんグループに欅坂46がいますが、全然グループのカラーが違います。

日向坂46は徐々に認知度も上がり、ファンも爆発的に増えてきています。

 

日向坂46と欅坂46の人気の違いってどこにあるのでしょう。

 

最も違うのは楽曲のメッセージ性と世界観でしょう!!!

欅坂46といえば、ダンスが激しくて有名ですが欅坂46の楽曲の主人公は基本、僕!!!
要は主人公は自分自身ということですね。

 

不協和音や黒い羊なんかがまさにその代表的な曲ですね!

https://twitter.com/sakulovesekky/status/1266705303728357376

 

僕という主人公がいて、その内面を複雑にあらわしたり素直にあらわしたりしている。

また多様性が求められている時代にそった楽曲であり、自分らしさというのを全面的に出しているため、非常にメッセージ性が高く言葉として刺さりやすい!!

これが欅坂46の楽曲の特徴であり、グループの特徴でもありますね。

 

一方、日向坂46は自分の感情を表現するよりももう1人の誰かに向けた楽曲が多い。
要は主人公は自分ではなく、相手がメインになることが多い。

 

欅坂46との最大の違いは、日向坂46は明るい楽曲が多くメッセージ性よりも聞いてる人間がハッピーになれるような雰囲気作りが非常に上手い。

 

これはPVにも現れています。

 

日向坂46のPVはキャッチーなメロディが多くメンバーが満遍なく映るように工夫して撮影されていますし、皆がハッピーオーラ全開のダンスで見てる人がかわいい~と思えるグループ。

 

一方、欅坂46は激しいだけでなく全員が揃った完璧なダンスでストーリーに沿った流れで撮影しているので、見てる人を虜にする力とメッセージが刺さりやすいPV。

 

日向坂46はかわいいのに対し、欅坂46はアイドルなのにかっこいいが強い!!

ここが日向坂46と欅坂46の人気の最大の違いかと。

カッコよくて、メッセージ性が強い楽曲が好きな人は欅坂46!
かわいくて、キャッチーな楽曲が好きな人は日向坂46!

 

なので、ファンが被ることがあまりないかと。

 

欅坂46はグループとしての世界観を物凄く大切にしておりファンもそこに惹かれている。

実際に、欅坂46のファンはアイドルファンもいますがアイドルファンでないファンも多い。
ロック好きな人や欅坂46の世界観が好きだというファンが多いのです。

https://twitter.com/aokokeyazn6/status/1148557927646502912

欅坂46といえば世界観といわれるほど、その世界観を大切にしています。
これが見事にはまり、欅坂46=アイドルよりアーティストに近い存在となっています。

 

逆に、日向坂46は王道なアイドル路線!
もちろんアイドルファンが多いのですが、珍しいのが箱推しが多いのが特徴!

https://twitter.com/miho_ohisama224/status/1163298537406267392

「箱推し」とは「そのアイドルグループ全体、全員が好き」という意味!!

 

通常アイドル好きといえば、特定のアイドルが好きであって箱押しはそれほど多くない。
ただ、日向坂46は箱推しが非常に多くひらがなけやき時代からのファンが非常に多い。

 

もちろんメンバーの人気は顕著に現れていますが、それでもグループ全体が応援されている。


通常アイドルファンというのは自分の「推しメン」だけに目がいく傾向が強い。
グループや他のメンバーへの応援が後回しになってしまうことが多い。

 

日向坂46は箱押しが多いので、ファン同士が仲がよくグループとしても気持ちよく活動ができる。

楽曲や作られた世界観によってだいぶファン層も変わるし、好みも変わります!

 

日向坂46も欅坂46も人気が高いグループですが、最大の違いはそのグループの世界観が好きかどうかというところでしょうね。




日向坂46 欅坂46よりも人気が高い?

4thシングルの発表が待ち遠しい日向坂46!

 

ひらがなけやきから日向坂46に改名以降、グループの人気も急上昇!!
今では芸能界にも多くのファンがおり、注目のアイドルグループとなっています。

 

そんな日向坂46が欅坂46よりも人気が高いというのは本当でしょうか?

 

これは欅坂46のグループ活動が停滞してるからそのように言われるのでしょう!!
欅坂46は黒い羊をリリースして以降、新曲の発表をしていません。

 

絶対的なエースだった平手友梨奈さんが卒業してから、目だったグループ活動もなし。
コロナの影響ももちろんありますが、テレビで見る機会が少なくなっています。

 

一方その間に、日向坂46は着々と人気を高め最近ではバラエティにも出演するなどメンバーの個別の仕事が増えてきています。

雑誌モデルをしてるメンバーもおり、センターの小坂奈緒は週刊誌のグラビアを飾るなど人気の高さが伺えます。

グループとしての活動に力が入ってる日向坂46とそうでない欅坂46!
当然、日向坂46のほうが人気が高いと思われても仕方がない。

 

欅坂46オワコンとも言われてしまっていますからね。

ただ、欅坂46もそろそろ活動再開するでしょう!!

平手友梨奈さんが卒業したことで、楽曲の世界観も変わるでしょうし何よりセンターも入れ替える事ができるんので曲によってセンターを変えることもできる。

2期生も育ってきてますし、今は新生欅坂46の準備期間だといってもいいでしょう。
ファンも活動再開を待ち望んでますしね。

ライブやりだしたら、欅坂46は相当強いし日向坂にはない魅力がありますし。
いい意味でライバル関係を築いてきた欅坂46と日向坂46。

日向坂46の人気の勢いはすごいですが、欅坂46もこれから巻き返していくと思います。




まとめ

欅坂46と日向坂46の人気についてまとめてみました。

欅坂46は日向坂46をどう思ってるのでしょうか?
脅威に感じてる部分もあるでしょうね~

いままで助けてもらった部分は大きいし。

ただ、日向坂も欅坂46という看板が使えないのは事実。

ぜひ、お互い切磋琢磨してライバルとしてがんばってほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連
おすすめの記事