pickup
櫻坂46選抜メンバーの選考基準は?人気があるメンバーはあの1期生!

デビューカウントダウンライブを行った櫻坂46!!

欅坂46の活動を5年で終え、櫻坂46になって初のライブを敢行。
通常であればファンをまえにしたお披露目会ですが、コロナ禍なのでオンラインでカウントダウンライブ。

ファンの評価は上々で今のところ改名は上手くいった感じがします。

1stシングルが選抜制度が導入され選抜落ちのメンバーもでてきた櫻坂46。
選抜メンバーの基準ってどうなっているのか。
またセンターは固定はせず入替え制なのか。

櫻坂46の選抜制度についてまとめてみました。




櫻坂46 選抜メンバーの基準は?

デビューカウントダウンライブが好評だった櫻坂46。
欅坂46時代の歌はほぼやらず、新しい楽曲でせめていきました。

https://twitter.com/sugaiyuka_yuri/status/1336289216435634177

ファンからもすごく良かったという声が多くデビューライブは成功でしょう。
紅白もありますし、欅坂46から新しくなった櫻坂46の進化をみせてほしいところ。

櫻坂46は1stシングルから選抜制度を導入。
欅坂46時代では考えられなかったことですが、櫻坂46の選抜制度の基準はどうなっているのか。

先輩グループである乃木坂46は選抜制度を以前から導入。
それにならった形で櫻坂46も選抜制度を導入しはじめましたが、気になるのが選抜制度の基準。

基本的に選抜メンバーの選出基準は乃木坂であれば個別握手券の完売速度。
それ以外に、運営からの信頼であったり、年齢であったり成長率だったり。
写真集や雑誌のグラビアなどはそこまで影響はせず、基本的には握手会がメイン。

櫻坂46は欅坂46から改名したばかりでまだ握手会も実行できていない。
しかもコロナの影響で握手会は軒並み中止。
となると、どのように1stシングルの選抜メンバーを選んだのかが気になるところ。

これは推測ですが、2期生がメイン+1期生の人気メンバーを軸に選んだのだと思われます。
この軸になったのがミート&グリートでしょう。
選抜メンバーを見る限り、ミーグリの人気メンバーが選出されていますし。

握手会がダメになった今、ミーグリでの人気度が選抜選出に大きき関わってくるかと。
櫻坂46の選抜メンバーの判断基準はミーグリがメインであると思われます。




櫻坂46 選抜メンバーは人気順?

欅坂46から櫻坂46に改名し、新たなスタートをきった櫻坂46。
新グループのイメージカラーは今までは緑でしたが、白に変わり衣装も白に変更。

欅坂46はかっこいい笑わないアイドルというイメージでしたが、櫻坂46はどうなっていくのか楽しみ。

今回、櫻坂46に改名して最も驚いたのは選抜制を導入したことでしょう。
現在櫻坂46は26名のメンバーがいますが、1stシングルの選抜メンバーは14名。
いっきに半分近くが選抜落ちしたことになります。

選抜メンバーを見てみるとあの人気メンバーがいなかったり何かと話題になっています。
櫻坂46の選抜メンバーは人気順で決まったのでしょうか。

まず、櫻坂46の選抜メンバーを見ていきましょう。

1期生からは尾関梨香、小池美波、小林由依(フロント)、菅井友香、土生瑞穂、守屋茜、渡邉理佐(フロント)の7人が選抜入り。

2期生からは武元唯衣、田村保乃、藤吉夏鈴、松田里奈、森田ひかる(センター)、山﨑天の6名が選抜入り。

新2期生からは唯一大園玲が選抜入り。

櫻坂46になったら2期生がメインと報道されてましたが、意外にも1期生が一番選抜入りが多い。
これはちょっとびっくりしましたね。
妥当という声と、あのメンバーがいないという声とファンの賛否は両論。

センターが森田ひかるになったので、妥当といえば妥当といっていいかとは思いますが。

フォーメーションをみても、フロントは森田ひかるがセンターでその両脇を1期生の人気メンバーの小林由依と渡邊理佐の2人で挟み、裏センターは小池美波。

フロントだけみるとこの3人が今後センターを回していくんだろうなという感じは見て取れます。
1期生の人気トップ2の2人と、2期生の人気トップの森田ひかるという組み合わせは納得。

櫻坂46選抜落ちしたメンバーは誰?あの人気メンバーがまかさの落選

櫻坂46オーディションは開催されるのか?1期生は大量に卒業していく

フォーメーションをみても1期生が多いものの、3列目に1期生が3人、2列目に2人。
2期生も2列目に人気が高い山崎天、田村保乃、藤吉夏鈴がはいってる。

欅坂時代から人気がある2人がフロントなので櫻坂46の選抜メンバーは人気順だと考察できます。




櫻坂46 選抜メンバーで人気が高いのは?

改名後の初のライブが好評だった櫻坂46!
デビューカウントダウンで7曲も披露して幸先のいいスタートをきりました。

https://twitter.com/shigiss39/status/1336285065760759808

特にOvertureが大絶賛されており、ツイッターでトレンド入りしています。
山崎天もトレンドいりするなどなにかと話題になっていますね櫻坂46。

欅坂46時代と違い、櫻坂46となってから2期生が前にでておりまだメンバーを知らない人も多い。
櫻坂46で人気のある選抜メンバーは誰なのでしょう?

櫻坂46の選抜メンバーで特に人気が高いのはこの7人。

1期生:小林由衣、菅井友香(キャプテン)、渡辺梨加、渡邉理佐
2期生:森田ひかる、田村保乃、大園玲(新2期生)

渡辺梨香以外だけは選抜漏れしてしまっていますが、1期生で最初から人気が高いメンバー。
なんで今回選抜落ちしたかも謎ではあるのですが・・・
本人のやる気の問題なのか、年齢的なものなのかポンコツだからなのか。

この中でも特に人気が高いのが欅坂46時代からクールビューティと称されている渡邉理佐。

1期生として欅坂46時代から圧倒的な人気を誇り、雑誌のグラビアも単独で飾るほど。
写真集もかなり売れましたし、ミーグリでも圧倒的な人気を誇ります。

そして、もう1人人気なのが新センターである森田ひかる!!

2期生の中ではトップの人気で櫻坂46全体をとおしてもトップ5にはいる人気の高さ。
もちろんミーグリでも人気。
渡邉理佐と森田ひかるが櫻坂46の2トップといってもいいでしょう。

あとは、新2期生で唯一選抜入りをした大園玲。
運営からも推されていて新2期生としてかなり期待がされています。

すでに女優デビューするなど、後から加入した2期生ながら美少女として話題になっています。
新2期生にもチャンスがかなりありますからね櫻坂46になって。

1期生の小林由衣やキャプテンの菅井友香は安定に人気で今後も櫻坂46を支えていく存在。
ここに2期生がどれだけ食い込んでこれるか。

新2期生と2期生が1期生の選抜を全て奪うようになると櫻坂46もかなりおもしろグループになりそう。

まだまだ改名して日が浅い櫻坂46。
これからどんどん人気メンバーがでてきてほしいですね。




櫻坂46 選抜メンバーに渡辺梨加がいないのは何故?

櫻坂46の選抜メンバーをみて驚いたことがあります。
それは、人気メンバーである1期生の原田葵と渡辺梨加が選抜落ちしたこと。

これだけ考えると本当に人気順なのかと疑ってしまいますね。

原田葵に関しては一時学業に専念するために休業。

その後、復活をしてるのでブランクがあるのである意味選抜落ちをしても仕方がないかと。

ただ、腑に落ちないのが渡辺梨加の選抜落ち。
渡辺梨加といえば、1期生の中でも人気がありモデルもやっていて写真集もだして知名度も高い。

https://twitter.com/__nonno__10/status/1316152464974856193

女性人気も高く欅坂46でも人気が高かったメンバー。
そんな渡辺梨加が櫻坂46の記念すべき1stシングルで選抜落ち。

ダンスは決して上手くはないですが、顔のかわいさでカバーしてるしキャラもたっている。
それなのに選抜落ちした理由は何故なのか。

一番の理由は卒業が近いからでしょう。

欅坂46の最後のシングルあたりから明らかにモチベーションさがってたし目立ってなかった。
仲のよいメンバーも卒業していくことでモチベーションも下がっていったのは明白。

新たなスタートをきる櫻坂46の選抜に入れないということは卒業が近い証拠。
これでやる気をだして奮起するかそのまま卒業となるのか微妙なところでしょうね正直。
渡辺梨加の卒業の噂は以前からもありましたし年齢的にも考えられないことではない。

櫻坂46の選抜メンバーにモチベーションが低いメンバーがいれば影響がでます。
そういった意味もこめて敢えて選抜落ちさせたのでしょう。
人気順だけでみれば、上位にいるので選抜入りはできたでしょうし。

櫻坂46選抜落ちしたメンバーは誰?あの人気メンバーがまかさの落選

櫻坂46オーディションは開催されるのか?1期生は大量に卒業していく

櫻坂46の選抜落ちしたことで卒業に拍車がかからないといいのですが。
櫻坂46の最初の卒業メンバーになってはほしくないですね。




まとめ

選抜落ちをして卒業も噂されてる渡辺梨加。
櫻坂46の最初の卒業メンバーとなるのか。

櫻坂46の選抜メンバーは人気順であることが濃厚。
2期生は頑張って1期生に負けないようにしてほしいですね。

1期生は1期生で2期生を鍛えてほしいし。
やっと改名して新しい一歩を踏み出した櫻坂46。

日向坂46に負けないグループになってほしいものです。

ここでしか手に入らない!ハイクオリティフィギュア直販
おすすめの記事