スポンサーリンク

欅坂46 平手友梨奈はなぜセンターを代えられない?笑わないのは嘘!

Mステスーパーライブ2019でソロで出演する欅坂46の平手友梨奈。

もちろん、欅坂46としても参加しますが、ソロとしても今回は歌います。
ファンは大喜びですね~。

昔、FNS歌謡祭で平井堅さんの後ろでソロダンスは踊ったことありますが歌は初めて。
どんなステージになるのか非常に今から楽しみですね。

欅坂46の絶対的エースでありセンターである平手友梨奈さん。
何故センターから代えられないのでしょう?

笑わないイメージが強い平手友梨奈さんについて迫ってみました。




欅坂46 平手友梨奈 なぜセンターを代えられない?

欅坂46のセンターといえば平手友梨奈さん。
デビューシングルから今まで全シングルでず~とセンターを努めています。

デビュー当時は14歳で山口百恵さんの再来とも言われたほど。

乃木坂や日向坂と違い、圧倒的な世界観が武器の欅坂46!
その中でも一際目をひくのがセンターである平手友梨奈さん。

 

何故、センターを代えられないのでしょう??

 

その理由は単純明快ですね。

 

それは、見るものを魅了する力が強すぎるから!!

 

感受性が強いというのもあるのでしょうが、まぎれもなく天才といわれる部類でしょう。
普段は普通の女子高生ですが、ステージにたつと一遍します。

 

その歌ってる姿とダンスに見るひとが引き込まれるのです。
ネット上でも平手友梨奈さんは天才という声が多い!

https://twitter.com/Luvcyunn0141/status/1209251953349292032

もちろんこれだけではありません。

平手友梨奈さんは謎が少し多くミステリアスな部分があります。
これが、欅坂46の世界観とマッチしておりファンを増やしている要素のひとつ。

この欅坂46の世界観を誰よりも表現できるのが平手友梨奈さん。
だからセンターから外れないというのもあるでしょう。




実際に欅坂46は平手友梨奈をメインと考えてるグループでもありますし。
最も目立つもの、最も売上げがたつのも平手友梨奈であるのは事実。

 

平手友梨奈さんは秋元康さんのお気に入りだし仲がいい。
平手友梨奈の意見なら秋元康さんも聞いてくれる。

 

秋元康さんが描く平手友梨奈の売り方の戦略が上手いというものもちろんありますが。

体調を崩し活動を休止したり、発言が波紋を呼ぶこともある平手友梨奈さん。

 

ただ、憑依型と言われるダンスはかなり表現者としてずば抜けたものがあり見るものを圧倒的に魅了するという部分は他者を寄せ付けないほど。
デビュー当時は男性ファンが多かったが、女性ファンが増えてきてるのもその証拠のひとつ。

 

秋元康のごり押しという意見もありますが、それだけで欅坂46のセンターをず~とはれるほどあまくはないのですアイドルの世界は!!

 

やっぱり、天才という言葉につきるでしょうね平手友梨奈さんは。




欅坂46 平手友梨奈が笑わないは嘘!!

笑わないアイドルといわれる欅坂46!

 

実際に、普段はあまり笑ったところをみせない平手友梨奈さん。
特に自分達の冠番組の場合は違いますが、歌番組では笑顔が少ないなという印象があります。

 

そんなことから、ファンは平手友梨奈さんが笑顔になっただけで歓喜します。

 

何故そんなにも平手友梨奈さんは笑わないのでしょうか??

 

多くの人が誤解していますが、決して笑わないタイプではありません平手友梨奈さんは。
冠番組である、けやかけでは笑うし楽しそうに番組もやっています。

平手友梨奈さんといえば、欅坂46の絶対的なエースでありセンター。

 

圧倒的な存在感とカリスマ性でデビューからず~とセンター。
14歳から欅坂46のセンターであり、すごい重圧を常に背負
ってきています。

 

ここまでのシングルはすべてセンターが平手友梨奈さん。
これが平手友梨奈の闇を大きくしたとも言われてますね。

 

昨年は怪我のため一部活動を休業するほど精神的にも肉体的にも追い詰められていました。
昨年はレコード大賞も紅白歌合戦も欠場した平手友梨奈。

 

その分、ほかのメンバーがセンター代役をしっかりとこなし注目も浴びました。
結果的によかったわけでもあります!!


平手友梨奈の闇は以前からファンからも心配されていました。
実際に、とある雑誌の対談やラジオのインタビューでも

「(大人は信じてくれないって)思ってます。全部嫌いです」

と笑顔で発言したり、

「勉強無理でーす!嫌すぎて授業で使うプリントに月スカの歌詞書いてやりました(笑)」

と先生への反抗をあっけらかんと話す場面も。


それだけではなく、体調を崩すことも多くなり、握手会やライブを欠場することが多くなりました。

これじゃ、笑顔になりたくてもなれないですよね!
しかも、10代半ばじゃ思春期まっしぐら。

バランスを取るのが難しいのでしょうね心と体の!!




そんな中でも、特に平手友梨奈さんが笑わない理由があります。

平手友梨奈さんは楽曲にのめり込んでしまうタイプ


実際に秋元康さんも、平手友梨奈については次のようにいっています。

みんなが『体調が悪いんじゃないか』とか、『何か引っかかっている部分があるんじゃないか』
とか心配してくれてるんですけど、本人と話をすると、 そのときそのときの精一杯をやってるんですよ。「決して手を抜くとかできないとかじゃなくて、その時の一生懸命なんですよね」

といってるくら、楽曲にのめり込んでしまうよう。

欅坂46の楽曲はメッセージ性が強いのであまり笑うところがないんです。
実際にPVを見てても笑ってる姿があまりないのです全員!!


それが実は欅坂46の世界観であり、それがファンに受けいれられているのです。

 

PVやTVのステージでは平手友梨奈さんだけでなくグループ全体であまり笑いません。
ただ、自分達のライブとなると別で非常に楽しそうにライブをしています。

https://twitter.com/qypcn/status/1208690957362909185

 

平手友梨奈さんもライブだとちゃんと笑顔になります。

笑わない理由は楽曲の世界観を壊さないためですね!
そして欅坂46の世界観を守るためでしょう。

実は、笑うと可愛い平手友梨奈さん。
笑わないのはそれだけ一生懸命でもあるのでしょうね。




平手友梨奈 笑顔はかわいくてお茶目!?

笑わないアイドルともいわれる欅坂46の平手友梨奈さん。

確かに欅坂46はロック調やメッセージ性の強い楽曲が多く笑顔が少ないのが特徴。
アイドルにしては珍しいアイドルグループなんですよね。

そもそも笑わないと言われた発端はデビュー当時のメディアへの取り上げられ方

「欅坂46が笑わないグループ」「欅坂46は笑わないアイドル」

と紹介され、それが広がって笑わないアイドルと言われています。

 

それゆえにメンバーの笑顔がないだけで笑わないわけではないんです。
ライブや、自分達の冠番組では楽しそうにやっていますみんな。

とても仲がよさそうですね。

平手友梨奈さんは特に、気難しそうに見られますが実は超おちゃめ!!
以前テレビに久しぶりに出演した際のお茶目な姿にファンも代

 

ファンも笑顔でお茶目な平手友梨奈さんを絶賛しています。

 

平手友梨奈さんの笑顔にファンも大喜び!!

無邪気に笑う姿はまだまだ17歳って感じでかわいらしいですよね。

楽曲とパフォーマンスの影響で笑わないイメージがついてる平手友梨奈さん。
実はちゃんと笑うし、笑うと可愛いんです。

つい先日も平手友梨奈さんと小林由依さんのアップした写真がかわいいと話題に。
平手友梨奈さんが笑ってるのですが、いい笑顔しています。

楽曲中にスイッチはいると一切笑わないですからね~。
どうしても冷たいイメージがついちゃってるのでしょうね。

ただ、平手友梨奈さんも笑いますしメンバーも笑顔をちゃんとみせます。
欅共和国だと特に楽しそうにやってるし。

笑わないというのはあくまでも楽曲の世界観を壊さないためにやっていること。
笑うと平手友梨奈さんもメンバーもみな可愛いですよ!!




最後に

平手友梨奈さんの闇が晴れてきました。

笑顔も戻ってきたし、元気そうでなにより。
デビュー当時からセンターでず~と注目されてましたからね。

笑わないアイドルというイメージがついたのが大変だったのでしょうね。
平手友梨奈さんがセンターから変わることはほぼないでしょう。

それだけカリスマ的な存在なのです。
願わくば、それを超える存在が2期生からでてきてほしいですが。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連
おすすめの記事