スポンサーリンク

pickup
EXIT ネタはどっちが作ってる?どこからチャラい漫才のアイディアが

大人気若手お笑いコンビ EXITの兼近さん。

“ネオ渋谷系漫才師”のキャッチフレーズで知られる通りのチャラ男キャラ!
チャラ男キャラとは反対にトークで見せる人の良さが人気の秘訣!!

 

2019年最もブレイクしたといってもいい芸人のEXIT!
引越して家賃が6倍に上がったことでも売れてることを証明しています。

そんなEXIT ネタはどっちが作っているのでしょう?

また、芸人辞めるレベルのイケメンとも言われるEXITの兼近さん。
元ジャニーズというのは本当でしょうか?




EXIT ネタはどっちが作ってる?

お笑い第7世代のなかでも圧倒的な人気を誇るEXIT!

一時期、兼近の文春報道でどうなるかと思いますしたが、人気は衰えず。

 

初の冠番組も決まり売れにうれてるEXIT!

EXITといえば、ネオパリピ系漫才ということでパリピに扮して漫才を行うのが特徴。
いったい、どっちがネタを作っているのでしょう?

 

基本的にネタ作りはりんたろー。が行っています!

ネタの締め台詞は「お後がHere we go」や「バイブスいと上がりけり」。
EXITのネタの特徴はパリピ言葉が多いこと!!

 

○○ナイトプールやバイブスいと上がりけりなど実際にパリピが使ってそうな言葉ばかり。

なかなかこんな言葉でてこないというか思いつかないですよね。

いったいどこからこんなアイディアが生まれてくるのか。

 

EXITは基本、適当にテーマだけ決めてマイクの前に立ってあわせる即興型。
舞台に立つと、どんどんネタが浮かんでくるんだとか。

では、このパリピ言葉はどこからでてくるのかというと、「街のキャッチのお兄さんたちから学んでいる」とのこと。

この発想はなかなかでないんじゃないでしょうかね。
面白いと思ったキャッチのお兄さんの言葉をメモしてアレンジして使うんだそう。

 

確かに、キャッチのお兄さんパリピ言葉使ってそう。

 

EXITは結成してまだ2年と短いですが、りんたろー。は元ベイビーギャングとして活動してました。
TVにも普通に出演してたし、お笑い歴が長いのでネタ作り担当なのも納得ですね。

https://twitter.com/stny33riiiion/status/1186119420617166848

りんたろー。はベイビーギャング時代からチャライネタをやっていましたしね。

ベイビーギャング結成直後はチャラい自慢をブリッジでつなぐリズムネタをしていたんです。
なので、チャライネタ作りは昔から得意なんですねりんたろー。

 

もちろんEXITの場合は、兼近もアイディアを出しますが基本はりんたろー。がネタ担当。
兼近もりんたろーと組む前はぷりずんでコンビを組んでいましたが目が出なかった。

そういった意味でもりんたろー。のほうがネタつくりに適していますね!

兼近も前のコンビ解散後、俳優の仕事や地下アイドルのイベントのMCなどをやっており舞台なれしてるし、場を盛り上げるのは得意。

まさにチャラ漫才をやるには下準備が完璧にできていたといってもいいでしょう。

特に、ジブリをチャラく言うネタが人気が高いですね。

2019年は爆発的に人気がでたEXIT!
お笑い第七世代の中でもトップクラスの人気がでてきましたね。

 




EXIT ネタのチャラ語全集!

ネオパリピ系漫才コンビのEXIT!

今もっとも勢いのある若手の注目株であるEXITの兼近とりんたろー。
2人とも、チャラさをネタにしていますが実は物凄く真面目なギャップがウケています。

EXITのネタの特徴といえば、パリピ漫才とパリピ用語。
よくそんな言葉考えるなっていうくらいパリピ語をつかいます。

だてにネオ渋谷系パリピ漫才というキャッチフレーズがついてるだけはありますね。

どんなパリピ語を使うのか、ちょっとまとめてみました。

・すみまセンター試験E判定
・あざまる水産
・やばたにえんむーりーはるさめ
・無理かも知れナイトプール
・楽し杉田玄白解体新書

・任セロトニン太陽浴びれぇー
・バイブスブチ上げな
・マジ令和
・○○すぎ薬局
・目からカシオレ
・控えめにいっていとおかし

ま~よくこんな言葉でてくるなって思いますよね。
特に、EXIT今の言葉を俳句などにあわせたパリピ俳句みたいな言葉が多い。

発想が物凄く豊かですよね!!

結構色んな言葉で耳にするようになってきたし。
若者には人気の言葉となってますし、ネタも盛り上がる。

勉強熱心なんでしょうね~2人とも。
じゃなきゃこんな言葉でてこないし、ネタに盛り込むのも大変だろうし。

EXIT見た目はチャライけど中身は真面目で有名ですからね。
このままさらにおもしろい言葉を作っていってほしいですね。




EXIT 見た目チャライけど中身は真面目!

ネオパリピ系漫才でブレイクしたEXIT!

見た目はチャラいですが中身は超真面目でも有名ですね。
そのギャップがウケてブレイクしたし、ゴットタンのおかげだな~ほんと。

 

EXITの真面目な話といえば、兼近さんの貧乏時代の話が一つあります
兼近さんは幼少期、貧乏だったことはTVでも語っているので有名な話!!

EXIT兼近さんは両親の離婚により、母とボロボロの家で貧しい生活をしていました。

食事が大量に茹でた「もやし」だけだった時もあり、さまざまな調味料を使って食べる

「もやしフェスティバル」を開催し、家族みんな明るくノリノリで食べていたそう。

俺がわがまま言っていい状態じゃないな。働かないとと感じた兼近さんは高校を勝手に退学。


野球に冷めたフリをし、中学卒業後にとび職として働きながら妹の学費を稼いだのです。


元々甲子園を目指して野球をやっていたのも、家庭を助けるために断念!!

高校もつまらないといって辞めたのも、家庭を助けるための嘘!

めちゃめちゃかっこいいですよね~中身までイケメンですねEXITの兼近さん。
妹から感謝の手紙を読まれたときは、泣いていましたね!

妹さん、感謝してもしきれないくらいお兄ちゃんが好きでしょうねここまでしてもらったら。

これだけじゃありません!
こんな素敵なエピソードもあります。


EXIT兼近さんが西麻布のBARで一晩に後輩達に30万くらい奢ってあげたことが。

相方のりんたろーさんは心配して奢ってもらった後輩達に次の言葉をかけます。

兼近は昔貧乏でお金の使い方とか分かってないから注意しといて。」

りんたろーさんは兼近さんが急にお金を手にして使い方を知らないから心配になったのでしょうね。

 

親心ですよねりんたろーさんの。

ただ、実はこの30万使ったお店はなんと、兼近さんがホームレス時代にお世話になったおじさんのお店!
そのときの、恩返しのタメにそのお店にいって自分で稼いだお金を使ったのです。

ものすごく感動しますしかっこいいですよね~!
助けて頂いた恩を忘れてなかったのですね。

 

こういうお金の使い方ならりんたろーさんも何も言わないでしょうね。
兼近さんは貧乏だったので、お金のありがたみも知ってるんでしょうね。

 

全然、見た目とは裏腹に真面目なEXIT!
このギャップが受けるんでしょうねファンに!




exit 兼近は元ジャニーズだった?

TV出演が爆発的に増え、ライブチケットが取れないといわれるEXIT

exitのライブは現在人気が高すぎてチケットが入手困難!!!
exitといえばルミネtheよしもとを即完売にした伝説をもっています。

結成してわずか1年のコンビがルミネtheよしもとを即完売することは異例中の異例。

それくらい芸人にとっては、ルミネtheよしもとは敷居が高いんです!!

そんなEXITの兼近といえば、芸人No1といわれるイケメン!!

よしもとが4年ぶりに開催した男前芸人・ブサイク芸人でも兼近は男前芸人で1位につけているほど。

りんたろー。の元相方の北見並みにイケメンであることは間違いない。
EXIT結成前は今みたいなチャラ男じゃなくおかっぱ頭だったので全然イケメンと注目されず。

元々、兼近の元相方もイケメンだったので目立ちにくかったのもあるでしょう。

そんな兼近が元ジャニーズという噂がありますが本当でしょうか?

これは、根も葉もない噂です!!
お笑い芸人になる前も、ジャニーズ事務所にいたことはありません。

何故、ジャニーズという噂がたったかというとイケメンでジャニーズ顔なのがそのひとつ。
昔の写真がイケメンというより、美少年に近いんです!!

ちょっとジャニーズにいそうですねこの写真は!!

もちろんイケメンでジャニーズぽいのもあるのですが、もうひとつ噂の真相はSixTONESの田中樹に似てるということでジャニーズだったのではという噂がったったのです。

田中樹さんといえば、元KAT-TUNの田中聖さんの弟ですね。

ジャニーズのメンバーに似てる=イケメン→ジャニーズみたいな感じでしょうかね。

チャラいのもジャニーズに間違えられる要素なんでしょうね。
ただ、一度もジャニーズ事務所に入所した事実はなくあくまでも単なる噂です。

ジャニーズはいってたまた別の道を歩んでいたかもしれませんね。
それはそれで面白かったかもしれませんね。

ひとついえることは間違いなくイケメンということですね兼近が!!




まとめ

見た目はチャライですが、ものすごく真面目に紳士にお笑いに
取り組んでいて先のことまで十分に考えている兼近さん。

将来は目標は海外と豪語していますね。
どこまでチャラ男芸人として登りつめられるのか。

非常に今後も楽しみですね。
是非、お笑い界の頂点目指してほしいですねexitには。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連
おすすめの記事